芝居の黙示録

actmitsuo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 30日

オーファンズ ~孤児たち~


どうも。

この雨の多さと寒さ、、、九分九厘氷河期に入ったと確信してる光夫です。

4月23日(金曜)から芝居が始まります。

内容は、

アメリカ合衆国ペンシルバニア州フィラデルフィア、北カマック通り6040番地。


そこが彼らの居る所。誰も知らない、閉ざされた世界に暮らす兄弟、トリートとフィリップ。そこに監禁されたハロルド。彼は、温もりを知らない悲しい兄弟に、富と理性と教養を与えることで、孤独の中から二人を救いだしていく。



やがて、フィラデルフィアを夜が包んで、カマック通りに街灯が灯る頃、閉ざされた世界の扉がゆっくり開く。大きな孤独と小さな温もりを分かち合う三人の孤児たち(オーファンズ)の物語。

こんな感じ。

今回の役はズバリ、孤独と狂気、、、

昔の自分、、、

懐かしくもあり、思い出したくない、、、

苦しいです。

でも、ありだなこの芝居。

ちなみに今回のアーティストは演出家。

自分の師匠です。

スゲー人です。

そんな感じで、

是非見に来てください。

チケットはここ見てください→   チケット案内!!




Artist Company響人第三回公演


         ザムザ阿佐ヶ谷提携公演


   『オーファンズ~孤児たち~』




【作】   ライル・ケスラー   翻訳:吉田美枝


【演出】 小川絵梨子 


【出演】 広瀬彰勇 吉原光夫 高橋卓爾


【会場】 ザムザ阿佐ヶ谷(JR中央線・総武線 阿佐ヶ谷駅 北口より徒歩2分ラピュタビル 地下1F)


【料金】 前売り3800円 当日4300円(全席自由)


【日程】 2010年     

        4月23日(金) 14:00/19:00

          24日(土) 13:00/18:00

          25日(日) 13:00/17:30

          26日(月)   18:30


計7回公演  ※開場は開演の30分前になります
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2010-03-30 12:04


<< 熱く御礼を、、、      卒業、、、 >>