芝居の黙示録

actmitsuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 20日

Édith Piaf,,,

どうも。

響人第6回公演「La Vie en rose」稽古が進んでいます。

Édith Piaf,,,

素敵な人ですね〜

とか、壮絶な人生を生きた人〜

とか、愛に溢れ、愛に生きた人〜

とか、

でも、、、

どんな人なんだろう?

「死人に口ナシ」

人間は死後美化される、、、


真実は誰にも分からない。

てか、真実は一人一人の胸の中にある。

ただ、自分がタマに感じるのは天国でピアフが現世を嘲笑う、明るい笑い声。

そして、記述を読めば、、、

「うん、、、!絶対ワガママ!!」

愛のままに、我がままに、、、

ウラマヤしい〜

響人第6回公演「La Vie en rose」よろしくです!

公演詳細→響人Web!!

チケット予約→コチラ!!

大好きな二人は友達!???
b0164672_181164.jpg
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2012-03-20 01:09 | Comments(0)
2012年 03月 12日

あの日、、、

あの日、

自分は新宿で夜を過ごした。

あの日、

恐怖に、不安に、孤独に人が人を求め、手を握りあった。

あの日、

人は「死ぬ」と言う事をミジカに感じた。

あの日、

朝の新宿駅は壮絶な光景だった。

あの日、

でも、人が生きようと動き始めた。

あの日から、

僕たちの何かが変わったのだろうか?

答えを求めて、生きる、、、

日本は大丈夫。。。

東日本大震災により亡くなられた方々に心からの祈りを、、、
被災された方々にお見舞い申し上げると共に、被災地が一日も早く復興する事を祈ります。

海、、、繋がり
b0164672_5162667.jpg
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2012-03-12 05:17 | Comments(0)
2012年 03月 10日

to be,,, or not to be

どうも。

全然寒すぎて、立春という区切りはいらないと思う光夫です。

スゴい遅れましたが、、、

音楽朗読劇「モリー先生との火曜日」

無事終了しました。

寒い中ご来場頂いたお客さん!!

本当にありがとうございました!

本当に良い作品に出会え感謝です、、、

モリー先生の言葉、

一つ一つがカメハメ波で胸をどつかれる感覚で、、、

人間はやっぱり死ぬ、いつかは死ぬ、

人間の存在とは、最後は(記憶)でしかない、

もしかして、人が怒ったり、泣いたり、笑ったり、憎んだり、仕事したり、誰かを愛したり、芝居したり、有名になろうとしたり、お金を稼いだり、、、

いつか来る死を無意識に感じてて、誰かの記憶に残りたいからなのか、、、?

死ぬ前に幸福という目には見えない、正解のない人生を創りあげたいのか、、、?

美人薄命、才子多病、

世の中に存在価値を残せば、人の生命力は薄れるか、、、?

んんん、、、!??

よくわかんねぇ~

まぁなんでもいいや、

俺は活きます!!


いや〜本当にブログやTwitterなどの更新、、、

本当てめぇから初めといて、「忙しい」と言い訳してかかない。

決して書きたくない訳じゃないんですが、なんか公の場に載る文章、

気軽に書こうと思っても気合い入っちゃう訳です。しかも相変わらずパソコンからヒトサシ指投稿、、、

2時間の代物です。

でも、この辺で肩の力抜いて書こうかなと思い始めた今日この頃、、、

「いい加減」に活きようかと、、、

おれの場合元々いい加減だから、もっと「いい加減」に活きようって感じですね。

と言うのも、今年に入り自分の人生の風が変わりつつあるというか、、、

まず今年自分が出会う作品が、生き死にをテーマにしたものが多い、

モリー先生然り、Ra vie en rose然り、our town然り、、、

そしてまた追って書くつもりですが、今年に入りクソ忙しかったんですが、「色々な場所」に赴く機会がありました。

なんか、偶然と出逢いに感謝なんですが、

吉原光夫、こうゆう機会にすぐ意味を見出したくなる!!

どうやら今年は、この二つのコトが変化の鍵となりそうです。

まぁこの辺で、、、

ではまた、、、

おれは「H」使ってた、、、↓
b0164672_549178.jpg
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2012-03-10 05:49 | Comments(3)