芝居の黙示録

actmitsuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 08日

Get used,,,


どうも。

コーヒーをブラックで飲むことに大人を感じる光夫です。

最近、「慣れる」ことに恐怖を感じています。

それは、仕事でも、人間関係でも、日々の生活、自分の思考、発想、生きるという事、、、

前にいた劇団にはこんな標語が、

「慣れ→去れ」

今なら解る気する。

自分のすべてにおいて慣れた所で考えたり、行動したりすると堂々巡りになってしまう。

自分は昔、よくこんな事ありました。

慣れ親しんだ人に対して、思いやりや、気遣いを忘れて接してしまい、エラい怒られる。嫌われる、、、

慣れ親しんだ人こそ大切なのに、逆に新しく出会った人に気を使う、、、まぁ自分の欲のためなんだろうが、、、

きっとその人が居てくれる事が当たり前になってしまい、その人に甘えてしまうんだろうな。

そして怒られたり、嫌われたりすると、なんで分かってくれないんだよ!と、、、

逆ギレですね~

最悪っす。

今は、、、

思考を変えます。いや、変えるように勤めます。

自分がどう思うかに着目すると、自分が好きなんで自分を正当化してしまう。

そして堂々巡りっす。

だから、相手がどう思うかに着目を、、、

相手の気持ちを考える。

時に嫌でも納得いかなくても、無理やりやってみます。

でもそうすると、思っても見ない新しい自分の気持ちに出会える気する。

前にも書きましたが、自分の周りに起こる出来事はすべて自分が巻き起こした事、

良い事は周りに感謝し、悪い事は自分に振り返る。

超~難しいっす。

正直出来ずに逆ギレすることも、、、みんなごめん。

自分の知り合いが働いてるクラブのママが言ってた事、、、

「今日のお客さんが次来た時も同じ感情で来ると思っちゃダメ!」

うん。

人はいつも新しい心でいるはずで、自分もそうで、でも相手には過去の感覚を見出そうとしてしまう。

でも、今は必ず新しいはずだから、一見同じような繰り返しの日々も、人間関係も、自分も、自分の心次第で新鮮に実感できるはず。

いつも新鮮に相手を思い、日々に感謝し、日常へ立ち向かう強き心、、、

人は、今しか生きれない。

今は、今の新しい自分で思考し、行動する。

過去という自分の辞書で学びながら、

そして人は1人では生きれない。

今の自分は周りの人が居てくれたから存在する、

だから、自分ではなく人の気持ちを感じよう。

そうすれば沢山の心に出会い、

慣れずに、常に新鮮に生きていけるはず!

今を生き、今から逃げない自分へ、、、

辛いっす、、、

でもそれが人生っす。

そんな感じ、

では。

響人第2回公演「お月さまのジャン」のチケット発売しています。

ご興味、怖いもの見たさ、冒険心のある方是非見に来てください。

【チケット】  ●電子チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:398-665

        http://t.pia.jp/index.html(パソコン・携帯)
        チケットぴあ各店舗、ファミリーマート、サークルKサンクス


      ●YAHOOチケット       http://tickets.yahoo.co.jp/index.html

(詳しくは、響人ウェブページへ)→ 響人Web page~!!

慣れるを知らぬ可愛良き子
b0164672_1482549.jpg
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-11-08 14:15 | Comments(9)