芝居の黙示録

actmitsuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 26日

TadaTada,,,


どうも。

踊りの舞台でノド壊した光夫です。

Tappers Riot 無事終演しました。

見に来てくれた方、応援してくれた方、ありがとうございます。

そして、当日券並んで取れなかった友人、多忙な中見に来てくれた友人、お前が踊っても意味がないと言いつつ見に来た友人、Thank you,,です。

踊り、、、

まぁそんなに踊ってなかったんですが、、、難しいっすね。

芝居と違い、表現の中に常に音楽が流れる。

まわりのTapdacerはその音楽を、いち早く味方にする。

自分は、リズムや、振り、ステップが頭の中で暴れる、はみ出す、そんな感覚が稽古中ずっとありました。

実は自分ワガママにも、ド下手にも関わらず他のシーンにも出ようと奮闘しました。

無理な事は少し分かってましたが、万が一的な、

でも、どうせ参加するなら思いっきりTapに漬かりたい。

参加する意味を与えられるのではなく、自分で見つけたい、

そんな感じで、、、

男 30 ヘタクソおじさんタッパーの暑苦しい痛い姿を稽古場でお披露目してました。

いろんな事ありました。

サクッとオーディション受けて、知らない人だらけの、知らない世界観の場所で、こんな色濃く、人と繋がれた夏になるとは、、、

芝居畑の新参モノを、参加させてくれたkazさん、

絡みづらい自分を暖かく迎えてくれたCompanyメンバー、

ムラッチ、TAKA、翔有子ちゃん、ユウキ、中ちゃん、有紀さん、加藤さん、

そして一緒に、新たに加わった熱き新メンバー達、、、

バンドメンバー

そして関わったすべてのスタッフ、

有り難き幸せです。

意味というか、感じたこと、、、

ただただ、Tapが、踊る事が好きな人達が沢山いて、

清く、美しく、逞しく見え、

ただただ好きという事は、それだけで人を、元気づけ、奮い立たせ、笑顔にし、

ただただ好きという事は、どこまでもシンプルで、人間の原点で、

ただただ好きという事は、「生きる」ということの原動力。

「生きる」という事は、好きという光に真っすぐに手を伸ばす事なのかも、、、

自分は芝居が好き。

もっとシンプルに行こう。

Tapdanceという表現に出会い感謝、、、

Tapも好きだから続けていきますが、、、

名古屋で共演した子シンバが高校生になって、このRiot一緒に出たんですが、

タップめちゃくちゃ上手くて、男らしくなってて、

子が親を超える瞬間の感覚を味わってしまい、、、

正直切なかったっす。

そんな感じです。

では。

太郎さんを感じながらの青山円形、、、
b0164672_3383190.jpg
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-08-26 03:39 | Comments(4)
2009年 08月 07日

S.P.K,,,


どうも。

お尻が肉離れ(ケツ離れ)気味の光夫です。

S.P.K,,,

スーパー、プリンス、コウセイの略です。

ずっと前の記事でも書いた、自分がタップ教えてるダウン症の子供のチーム名です。

チームといっても俺とコウちゃんとお母さんの三人です。

なんかお母さんが、韓流のリュウシフォンとかいうスターのファンで、その呼び名のパクリらしいです。

そのコウちゃんがなんとこの度、本の表紙に、、、!

b0164672_0583236.jpg

「みんなのねがい」という、障害者の権利と発展を願って作られた雑誌です。

本屋で売ってるかは微妙なんですが、関心ある方は→ 全国障害者問題研究会

結構長い間付き合ってきて、心はなんとなく通じ合ってきましたが、、、

タップは、、、、

なかなか進まないです。

一回出来た事が出来なくなったり、成長し覚えていく事が極端に遅かったり、

健常児目線から言う、「当たり前の事が出来ない」

自分もその子を近くに感じ色々考えました。

でも今思うこと、、、

「一回出来た事が出来なくなったり、成長し覚えていく事が極端に遅かったり」

この言葉、

そのまんま俺もです。

っていうか人間みんなそんなモンな気がする。

前回の記事のコメントにもありましたが、不器用は得、回り道は素晴しい人生の学び舎。

最近悩める若い俳優にも言いますが、

人生において、壁を感じたり、悩めたりするコトに感謝しよう。

自分の人生において、考えさせられたり、悩み苦しみ真剣挑む、戦える人間が周りにどれぐらい居るだろう。

考え、挑めるコト、、、

人間にしか出来ない特権です。

コウちゃんが今どんなコトを感じ、学んでるか興味深々です。

今の世の中、苦労せず、トントン拍子、安パイ、後先考え、無駄なく、スタイリッシュ、保障され、、、、

それは裏を見れば、臆病に生きるコトなのかも、、、?

俺の数少ない中の師匠の言葉、、、

「沢山苦労しなさい。その先に栄光があるよ。」

「人生に無駄は一つもない、無駄と思うコトが一番無駄だよ。」

ですよね~?

まぁ実践する事は、裏腹に辛い事だが、、、

1回の人生、、、

味濃い目で活きたいっね!

難しいですけど、、、

でもそんな感じです。

では。

コウちゃん大好き肩車。
b0164672_0535458.jpg
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-08-07 01:02 | Comments(10)