芝居の黙示録

actmitsuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 30日

Midnight Radio....


どうも、破天荒な光夫です。

コメント、、、、すげぇーうれしいです。でも、さちこさん、なほさんそれは俺のおかげじゃなく、そうなったあなた自身がすごいです!ナイスファイトです。

みなさんのコメント、、レベル高けぇ~っす。勉強になり、俺も考えさせられます。

俺の悩み相談みたいになりかけてるので、がんばって発信してきます。

そういえば次回は、ラジオと戯曲と私と言っといて、忘れてました。

「ラジオ」、、、、、これどうっすか?

俺は、結構自分に馴染んでます。

テレビと違い、出演者とか、DJの素な姿がかいま見れる。

映ってないからか、コナレテいるか、聞いてる人少ないと思っているのか?自意識がなく、言葉に力を感じます。

あとは、前言った、拘束されない。

深夜テレビで寝るの遅くなったり、やらなくちゃいけない事後回しにして、そんなに興味ない番組ダラダラみてしまったり。

ありません?深夜放送の「24」の最初見ちゃうと、日の出見る、、焦る!みたいな。休みの日の、いいとも!からごきげんよう挿んで昼ドラ。ヤバイ時は、水戸黄門までみたいな。

ラジオは聞いてて色んな事同時にできるし、俺は、これ聞いてから!とかなく、風呂入りたくなったら入るし、寝たかったら寝るし。自由ですね。

難点は、、、好きな所でもありますが、情報がマニアック、、、

100%ジュース意外は、ラベルにフルーツが割れてる?or生写真を載っけちゃいけない決まりとか、

ヤクルトとピルクルの成分の違い討論とか、、、たまにどうでもいいよ!ってつっこみ入れます。

lテレビは嫌だ。人はテレビによって支配されてる気する。

食べ物から、政治から、芸術まで、、、テレビで評価高いのが、good? テレビで批判された人は、悪い人?

報道は真実を伝えるのであって、予想や推測、個人の感情を伝えるものではないと思う。

じゃあ真実とは?

人の真実はその人にしか分からないと思う。

かと言って、雨トークとか面白いし、、、、

難しい、、、、

奇しくも自分は、それが必要な世界に足を踏み入れてる。

気合い入れてかないと!

ラジオ興味ある方は是非。

おすすめは、FM世田谷83.4  BAYFM78.0  ニッポン放送 AM1242 です。

戯曲、、、、。

長くなる事目に見えて困難と判断、、また次回にでも、、、では。


「その人らしく生きるために、大切なものを守るために必要な知識や価値が常識なのでは、、、」

俺にとって新しく学んだ「常識」、、、はなぴゅんさんThank you!
b0164672_3354264.jpg

                                                        「空」
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-03-30 03:40 | Comments(5)
2009年 03月 28日

Common sence,,,


どうも、色んな意味でスゴイみつおです。

「人間にとって成功とはいったいなんだろう?結局のところ自分の夢に向かって自分がどれだけ挑んだか、努力したかどうか、ではないだろうか。」                               by岡本太郎

自分の人生を大きく左右した人に彼がいます。

死んで神が居るとして自分の人生どうだったか聞いた時に、「、、ひどい、、」と言われたら、彼のセイだと言って良いぐらい影響された人。

小さいころから、常識が嫌いだった。

言っちゃいけない事も言っちゃたり、やっちゃいけない事やったり、触れちゃいけない人に触れたり、逆らっちゃいけない人に逆らったり、、、小学校までは、いじめられっ子だった。空気読めない子だった。

今は「空気読めないヤツがホントは、空気読めてる。」とまで思ってるぐらいだ。

普通はとか、本来とか、常識的にとか聞くと、逆に考えたくなる。云わば天邪鬼な感じ。

人間生きてくと、世間の多数決で決められた暗黙のルールみたいなのに、ツジツマ合わして、形合わして進んでく気がしてくる。

自分もそれを望む自分と、逆らう自分が今でもいる。戦ってる。

でも、人それぞれの生き方があり、答えは一つじゃないはず。成功の形や、目的を翳すから、その方向から動けなくなる気がする。

だから自分は今、世間で言うダメな生き方をしてるかもしれない。

ダメで良いや~ダメだから~ダメが目標、、、アブね~な俺、、、よく分かんない文章になってしまいました。

「信念のためには、たとえ敗れると分かっていても、己を貫く、そういう精神の高貴さがなくて、何が人間ぞ!と僕は言いたい」                                          by岡本太郎

今日はそんな感じです。


みなさんいつもコメントありがとうございます。

これは、先に言わなければいけなかったのですが、在籍中はもちろん、辞めてからもM&Sに、激励の手紙などを送ってくださった方々、ありがとうございました。この場を借りて感謝の意を、、、、

あと、バイト生活共に戦った中尾ちゃん、あと旦那さん、第一子誕生ホントにおめでとうございます。そっち行った時は、赤ちゃん抱きに行きますわ~

では、、、、
b0164672_3425934.jpg

[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-03-28 03:49 | Comments(11)
2009年 03月 25日

P.C....


ナニ気なくブログ始めたのに、満更でもない光夫です。

前回の友人に長げぇー重めぇーと言われた記事に、マジ素敵なコメントくれた、えりこさん、みぃさん、あいさん、そめたんさんありがとうございます。

なんか良いっすね~パソコンもブログも、

前は、死んでもやらねぇ~、平成のラスト馬鹿ザムライになってやる!メールより電報だぁ~って言ってましたが、やってみたら意外、、、奥深いっすね。

ブログはマジ、お客さんや友人、知らない人とセッションできる、まぁ自分がこんなに書く人だというのに驚き、何より返事が返ってくるのは、結構感動です。ありがとうございます。

インターネットもすごいっすね~アメリカとかとも繋がるんですもん、配線とかどうなってるんすかね?時代ですね。

四季の時にみんな気にしてた、自分の事コメントしてる所とか行ってみましたが、面白い。

結構鋭い事書いてるんですね~上手い事書いてあるし、当ってるのもあるし、妄想みたいなのもあり、まぁ軽く凹むのもあり、、、、

自由なんですね、でも、顔も、名前も出ないからか、自分言葉に責任持たず、相手をリスペクトせず、エグイ事を書く人もいる、、、、勿体無いっすね~結構すげーシステムなのに、、、、、

自分の家にはテレビはありません。ヤツに時間持ってかれるのもったいないのと、情報の制限。

情報、、、今まわりには、いらねぇー情報が沢山ある。誰々が離婚したとか、ベストジーニストは誰?とか、、、

見たい知りたい、知らなくちゃいけない情報を自分で選択できる。PCはそんな事できますね~そんなこと偉そうに語ってると、お袋が、「チョイスした情報も操作されてる怖い世の中なのよ!」と昭和発言だが、ドキッとする事を、、、、

今は、ラジオと戯曲と私って感じです。そのことはまた次回にでも、、、、では。 Mt.fujiとmitsuo
b0164672_1471654.jpg

[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-03-25 14:32 | Comments(10)
2009年 03月 23日

Hoofer~s!!!

b0164672_3424886.jpg

こんにちは~光夫です。

昨日はkazさん、(熊谷和徳さん)のTapの舞台を見てきました。

実は自分、タップのタの字程度踏める男で、踏んだり踏まなかったりで、10年ぐらいステップに片思いしています。

kazさんは、劇団辞めてから出逢った、素晴しい人の一人。

danceと言うより、人生、人間を地面にぶつけてる、、、話してる、、、歌ってる、、、そんな感じのartistです。

今回もスゲかった!!!!毎回軽く凹むのですが、今回はスコブル凹むぐらい、魂揺さぶられました。

芸術の最後は、その人の生き方、人間性で終わる気がします。

もちろん、半端じゃない稽古量の後の、話しですが、、、

やべー最近忙しいに甘えて踏んでね~踏もう!

やべー俺もっともっと芝居に浸かろう!と思う瞬間でした。



またまた実は、tapの先生もしています。

本当は、自分がtap教えるのは、本職の人に対して失礼なんですが、、、

tapじゃなくても良かったんです。

今は、コウちゃんという、ダウン症の男の子に教えてます。

ダウン症とは、一般的には1000人に一人の確率で生まれる、遺伝子疾患、染色体異常がある人の事らしいです。

世論では、病気?個性?と論議されてますが、自分には、あまりよくわかりません。

なぜなら、またまた人間なんです。よく天使などと言われますが、俺には、人生の巨匠のように感じます。

はっきりいって惚れてます!逢うと自然と笑顔になってしまいます!

それだけ魅力があり、人間らしいんだよな~。

こやつ「全力少年!!」、、、、、

オムライス食うのにも全力!かかる音楽にも全力!鏡に映る自分に全力!イジケルのも全力!全力!全力!

空気読むのが得意なのか、俺が疲れて無口で元気なさそうにしてると、肩をたたき大笑いしてくれます!

またこの全力少年のお母さんが、またまた全力主婦~!元気で、温かい、肝っ玉母さんです。

言っても、まだ言葉を話せず、好奇心旺盛すぎる子供なので、このお母さん有ってだと思います。

俺の方が、嫌な意味で子供な所があり、人に教えるとは、まさに自分の勉強です。

障害とはなんなんですかね~?

吉原光夫のクソみたいな嫌な所は、病気?個性?

生まれた時の一緒な人数が多い方が正常、少ない方が異常?

正常とは?

難しいが、確かにこの子が俺にとっては先生、、、、

b0164672_343584.jpgb0164672_356334.jpg    
将来kazさんのようなhooferになってほしいな~
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-03-23 11:58 | Comments(4)
2009年 03月 21日

Secret garden,,,


どうも。誤字脱字押し通す光夫です~

熱い、温かい、優しいコメントありがとうございます。

偉そうにブログ書いてますが、あくまで俺が凄いんではなく、書き込んでくれる友人、お客さん含め、支えてくれた人達が教えてくれた事です。俺は大した事ないっす。ありがとうございます。

さて、、、芝居に関係あるっちゃあるんですが、前の文の所の写真に写ってる犬が居る場所、、、、

本人達は、「メンドクセェ~から載っけるな~」って言ってましたが、僕にとって大切な場所で、感謝も込めて迷惑にならない程度に、、、、

遠く離れた場所にある(農園)です。

出逢ってからもう10年近くの付き合いですが、立ち寄るたびに癒しとパワーを貰います。

自分がダメ人間になった時、何か考えなくちゃいけない時、何か変わらなくちゃいけない時、人生休憩したい時、訪れる心の母校みたいな所。

ここの主、シンさんは、無骨で無口な頑固親父だが、僕の人生の中で数少ない尊敬する不器用だがかっこいい生き方してる人。

嫁の王さんは、自然と、良い意味でも悪い意味でも自由を愛する、温かい、またまた人生で数少ない本音を言ってくれる人。

犬のラニは、もしかすると俺の事をすげーよく理解してる、かわいいやさしい、甘えてくるヤツ。

どれだけこの場所、この人達、この犬に助けられたか、、、、

みなさん、農業って奥深いんですよ~過酷で繊細で、生きもので、戦いで、終わりがなくて、芝居みたいです。

でも天から大地からの恵みを、丁寧に、地球に感謝し、傷つけないように、生きるために自然と向き合いながらの仕事、、、

なんとも人間らしい仕事です。

毎日が800m自分リレーみたいな東京の生活から、暫し大自然の中で人間らしい生活をする。

今の俺にはもう欠かせない聖域になってしまってますよ。

改めて感謝を、、、、ありがとうございます。

あんまり誉めすぎると次行きずらいし、こんなもんで良いか~

かと言って、行った時忙しいと、メンドクサイ仕事やらされたり、畑に放置されたりします~

それも楽しい貴重な体験ですが、、、、

あまり芝居と関係ナイと思うでしょうが、ここも自分が芝居に情熱注げるパワーの源なのです。

みなさんにはありますか?どんな所っすか?

古き良き日本の自然多き場所、、、そこにはホントの癒しがありますよね~大切にしたい!

b0164672_3244712.jpg


b0164672_3254666.jpg  
b0164672_326449.jpg

[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-03-21 03:39 | Comments(4)
2009年 03月 19日

The past.... The present!


少し過去の話をしなければならないっすね~

自分が、劇団を去った理由。そのあと何をしてたか。

去った理由、、、難しいっすねー

あそこは、大好きな場所です、それは今も変わらない。素敵な仲間がいて、素敵な作品があり、己を鍛えるに相応しい施設があり、表現できる劇場があります。あそこで学んだ事は大きく、感謝があります。

人間。自分という人間、周りいる人間、それを失いかけた。、、、、上手く言えてませんね。

日々の忙しさや、追ってくる公演回数、次の作品、円滑に進めるための嘘、カンパニーに対する自分、お客さんに対する自分。

自分が甘ちゃんなのが一番いけないのですが、そのために、家族、友人、後輩、観客、自分、そして何より好きでしょうがない「芝居」という、カケガエのないもの失っていってる気がしてきた。捨ててってる気がしてきた。

楽しいって言えなくなった。

いつの間にか変わることを恐れてた。

それからは、、、、

日本一週バイク旅。過酷すぎるバイト。暇すぎるバイト。離れていく人達。離れないでいてくれる人達。クソみたいな人達との出会い。自分のクソみたいなダメな所。新な価値観との出会い。嫌いだった読書のフィット感。すばらしい人達との出会い。そして新しい芝居の容。そして新しい自分。。。

現在は、、、、、、

お金以外はすべての事が揃ってるっ!!って言いたかったのですが、現実は甘ちゃんじゃない。

でも少しでも変われた自分を誉めて、いいことばっかりじゃないけど、常に前に進みたい。悩み迷いを難しく考えると、逃げ出したくなるけど、それがプラスに変わるように、活きたい。自分を必要としてくれる人が居る事を信じたい。

型にハマラナイ、誰でもない俺は俺な自分。きっと居るgoodな自分を探す。

楽しいと素直に言える自分。

限界なき自分。、、、になりたいですわ~まぁ~まだまだなんですよ。果てしない。だから楽しいかな。

全体的にクサいっすね。でもそんな感じです。ではまた、

b0164672_1444465.jpg

                                                     my best friend ラニ
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-03-19 14:23 | Comments(14)
2009年 03月 17日

Graduation!,,,,


すげーーーー!

家帰ったら、返事いっぱい返ってきてる!二年近く音沙汰ナイ自分を、、、、、

ありがとうございます。なんか嬉しいっす。

言葉下手ではありますが、打つのがんばりますわ。

話しは変わりますが今日は、自分が芝居教えてる、M&S Dance Companyの3期生の卒業授業でしたよ。

まあこんなチンピラみたいな俺を、先生と呼んでくれる、、、、、

世の中まだまだ捨てたモンじゃないっすね~

四季時代から、後輩が成長するのを手伝うのが結構好きだった俺は、迷いもなくこの仕事引き受けました。

しかしやってみれば、逆に俺が教えられる事が多い多い!

自分が劇団辞める理由にもなった、失いかけてたモノを沢山教えてくれる、

天使のような子達です。

才能溢れる若きartist、是非応援してあげてください!

                                                    みんなthank you~


b0164672_220755.jpg


まつどぅ るみ ダイゴ先生 おーはし かの かま こじ ももあー 守谷先生 まる そめ さくら あい 
ほーじょー おおぎの えり らん いなばー
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-03-17 03:26 | Comments(7)
2009年 03月 15日

trust.....


どうも、光夫です。 

親友 仲間  チーム 本音が言える人 言い合える人 喧嘩できる人 一生を共に生きれる人。

生きている中でどの位いるでしょうかね~最近この世の中、人間の言葉の裏をとって生きるの、普通な感じ。

僕の人生を大きく左右したマンガ(花の慶次)に、


              「疑って安全を保つより 信じて裏切られた方がよい」                      

、、、、、ん~難しい事っすね~でもそうありたい。

俺らって自分大事だし、弱いし、傷つきたくないし、じゃあ一人で居ろよって感じだが、結局何かしら人と交わり

を持とうとする。寂しいのか~ 本能なのか~ 利用してるだけか~ 人間だからか、人間だもの、、、、

考えすぎると僕は、バイクで旅に出ます。↓                                         

b0164672_2365998.jpg
ニンゲンクサクイタイ!!
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-03-15 02:43 | Comments(9)
2009年 03月 12日

Beginning!!


こんにちは。色々創めた光夫です。

まず、パソコン始めました。

あと、これ(ブログ)も始めました。

演出みたいなのも創めました。

友、ダイゴと作品つくりも創めました。

そして、artisut company 響人(ひびきびと)という、カンパニーを創めました。

これから色々発信していきます。

長い間お世話になります。何卒宜しくお願いします。

p,s 今まで支えてくれたひとへ、、、、、、感謝。あとお元気ですか?

     ↓は、響人プレ公演GP写真  広瀬 石塚 ひの たくじ 俺(背中)です。



b0164672_22243222.jpg


b0164672_221444100.jpg
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2009-03-12 22:37 | Comments(3)