芝居の黙示録

actmitsuo.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 10日

シスターアクト終演…&お知らせ。

どうも。

最近嫌いなモノが好きになってきた、光夫です。

豆乳…

旨いっすね〜

6月から始まった「シスターアクト」が先日、名古屋にて無事千秋楽を迎えました〜

また、素晴らしい人達に出会えた事に感謝…

そして、劇場に来てくれた方々に感謝…

実は、ちょいと深い作品でもあるシスターアクト…

何故、シチュエーションをカトリック教会にして、そこに訪れる主人公を黒人にしたか…

なんかアメリカ映画では教会は、

閉ざされた…とか、時代遅れな…とか、

はたまた、許しがあり…やり直す場であり…

黒人は、

虐げられた代名詞であり、ストレートな考え方をする存在であり、悪そうな、不良感漂う…カリスマ性を兼ね備えた象徴である。

その彼女が教会に入り、歌の力でシスターと共に変化してゆく…

「シスターアクト」というなんとも単調なタイトル…

シスター(尼さん)をアクト(演じる)

ですが、

シスターには、、、、

黒人、姉妹のような人、

女の親友。

という意味があり、

アクトには、

振舞い、装う、

行動。

という意味がある、、

色々な意味に捉えられるが、俺は、

親友たち(女性の!)が行動を起こす!!」

って捉えました!

何より、クミさん、瀬奈さん含むシスター達がすげ〜パワーで毎公演挑んだ事に、敬意を…

女ってすげ〜!!

女って強ぇ〜!!

そしてだからこそ、弱さや、辛さを男が

支えて上げなくちゃならない!

と改めて思った公演どす(笑)

出来ることならシスターになりたかったですが、

俺は俺で、最後まで変わらない男…

可哀想な歪んだ男を、演じられて光栄でした。

有り難き幸せです。

そしてお知らせです!!

先日お知らせいたしました響人本公演の前に、
Artist Company 響人主催の特別企画が決定したんで〜!



LIVE!「太陽と月とスッポン」

2014年10月1日 19時Start

会場:渋谷WWW http://www-shibuya.jp/index.html

出演:和音美桜 里アンナ 西川大貴

演奏:藤本藍 杉山隆哉 伊藤健太 鈴木邦明

構成:吉原光夫 音楽:nanoline 音響:小川陽平
照明:日下靖順 制作:和田佳子
主催:Artist Company 響人

チケット取扱/問合せ:Artist Company 響人
※詳細につきましては後日改めてお知らせいたします。


大好きなメンバーで大好きな音楽を贅沢に、渋谷WWWでブッ放しますので、是非是非!!

あと11月末からの響人本公演も、西川大貴作のオリジナル作品に乞うご期待!!


Artist Company 響人第10回公演『金魚鉢』

作:西川大貴/演出:吉原光夫

2014年11月末~12月初旬

於:ワーサルシアター

では、では!

シスターみつおダァー!!
b0164672_14391740.jpg

[PR]

by m-hibiki-5passion | 2014-08-10 11:35 | Comments(1)
Commented by K.satoe at 2014-08-10 19:52 x
千秋楽おめでとうございます!!
大阪公演観ました〜
光夫さんのクールだけど、ちょいちょい可愛さのあるボス、最高でした??✨
今回あまり歌はなかったけど、光夫さんの声大好きです\(//∇//)\

シスターアクトってそんな深い意味があったんですね〜!
シスター達が変わっていくシーンには泣けました????
で、光夫さんの24654には笑いました~wwシスター姿もなかなかお似合いですよ!笑

響人企画LIVE!楽しそうなメンバー♪
本公演も首を長ーくして待ってます!!






<< ああ、無情…      響人第10回公演決定… >>