芝居の黙示録

actmitsuo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 17日

お月さまへようこそ、、、


どうも。

この雨を逆に体全身に浴びてやろうと思う光夫です。

沢山のコメント、本当にありがとうございました。

改めて色々な事への感謝の気持ちが溢れてきます。

今日はボヤキではなく、来たる8月17日からの「響人UNDER GROUND」のお知らせです。

年齢・キャリアにとらわれない、いわゆる未熟なアーティストでおくるアーティストカンパニー『響人』の新しいGROUNDです。 上質じゃない、洗練もされていない、しかし荒削りで未熟だからこそ持ち得る、大きく純粋な可能性を探求し、共鳴することで、心に響く作品を創造していくカンパニーです。



上演作品
「お月さまへようこそ」
作 ジョン’パトリック’シャンリィ

人と人とが求め、やがて見失い、忘れ去った感情、欲求が鼓動する。
孤独と向き合う人間、愛を真っ直ぐ貫こうとする人間、生きることの真実を追及する人間がお月さまのもと輝き始める、、、

作者ジョン・パトリック・シャンリィが、ブロンクスの街の明かりとビルに苛まれた空を見上げながら想い描いた6つのショートストーリーを生演奏と歌と共にお送りします。

キャスト
歌い手:谷内愛 西野誠
演者:高橋卓爾 遠山さやか 芹沢秀明 石井雅登  波咲まこ 白石紋子 伊東瞳 種石多喜人 栗栖裕之ほか

スタッフ
演出:吉原光夫
音楽:nanoline
音響:神谷憲司
照明:渥美友宏
制作:響人
アートデザイン:松崎裕美

上演スケジュール
b0164672_17573811.jpg









チケット料金
前売り3800円/当日4000円
チケット取り扱い カンフェティ

劇場
ザムザ阿佐ヶ谷
JR中央線・総武線 阿佐ヶ谷駅 北口より徒歩2分
(新宿より快速で9分 土日祝日は各駅停車をご利用下さい)
阿佐ヶ谷駅北口を出て線路沿いを荻窪方面へ
右手に見えるTOAフィットネスクラブの北側

●お問合せ
〒166-0001
東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21
TEL:03-3336-5440
FAX:03-3336-5671
E-mail:asagaya@laputa-jp.com
b0164672_1810494.jpgb0164672_18111535.jpg

































チケット発売してます。詳しくはカンパニーホームページまで→Artist Company 響人《ひびきびと》
[PR]

by m-hibiki-5passion | 2011-06-17 18:24 | Comments(3)
Commented by 由縁 at 2011-06-19 00:59 x
響人UG公演、とても楽しみにしています!
チケット、購入いたしました。また響人の芝居が見られることが嬉しいです。

そしてそして……
今年10月に再演されるサイド・ショウのジェイク役でご出演が決定されているんですね!
http://www.sideshow.jp/
おめでとうございます!
また吉原さんがミュージカルで活躍なさる姿を見られるのは嬉しいです。
個人的なことなのですが、サイド・ショウはとても大好きなミュージカルで、
ジェイクも大好きな役柄なので、それを吉原さんが演じられるとは…。
今から10月が楽しみでなりません!

でも、響人の舞台に立つ吉原さんも観たいです(*^_^*)(ワガママでごめんなさい)

Commented by at 2011-06-19 01:40 x
響人の公演♪楽しみです!
これからも いろんな場面での吉原さんの活躍を楽しみに♪応援しています♪
Commented by そら。 at 2011-06-19 12:38 x
レミゼラブルお疲れさまでした。吉原さんバルジャン。人間臭くて、愛がいっぱいで、迷いとか葛藤とか後悔とか感謝とか真摯であろうとしているとことか、いろいろなバルジャンの心が伝わってきて、観劇中はもちろん、観劇後も、ふと気が付くとバルジャンの心を考えていて、レミゼのことを考えていて、どっぷりレミゼにはまってしまいました。
素晴らしい舞台をありがとうございました。
そしてそして、待ちに待っていた響人UG。さっそくチケット購入しました。無条件に楽しみです。
10月にはサイドショウにもご出演されるとか、おめでとうございます。いろいろな舞台で、また新しい吉原さんの魅力にであえるのを楽しみにしています。
でも、響人でファンになったものとしては、響人の舞台に立つ吉原さんもとってもとっても楽しみにしていますので、そちらもぜひぜひよろしくお願いします♪


<< SIDE SHOW,,,      another story m... >>